[レビュー]シューズ Spiuk Z16RC。マイナーですが、とても良いシューズです。

はじめに

こんばんは。
日曜日は雨が降ってましたね。そのせいで今週はロングライドに行けませんでした。
これ以外にももうひとつ理由があります。3本ローラーで調子に手放し運転をしていたら、バランスを崩して落車をしてしまい、アバラをやってしまったためです。クシャミするとあばら骨が痛みます。ヒルクライムしたら、息切れした時に絶対アバラが痛むと思い控えました。病院に行ってもレントゲン撮られるだけなので、行ってませんが…

Spiuk Z16RCを買った理由について

ロングライドの話が出来ない代わりに今日はここ最近買ったロードバイク用のシューズの話をします。今回買ったのは、Spiuk Z16RCです。Spiukはスペインのメーカーです。前まで使っていたGIROのシューズのヒールがボロボロになったため、いくつかのサイトで見た結果、このシューズが個人的な要望を満たしていたので購入しました。要望は、カーボンソールで、ダイアル式(BOA)、もしくは、ラチェットタイプです。この要望を満たして、1万円程度でした。購入は、Merlin Cyclesでしました。
こちらがSpiuk Z16RCです。足に合うのが赤しかなかったので、この色にしました。

Merlin Cyclesでの初めての買い物。特に問題もなく、買えました。
こんばんは。今日は、Merlin cycles(マーリンサイクル)で買い物をしたので、報告していこうと思います。Giroのサイクリングシューズがボロボロになってしまったので、新しいのがほしいなぁと思って見てみたら、Merlinが安かったので、とりあえず買ってみることにしました。

Spiuk Z16RCの写真を貼ってみます。

では、早速Spiuk Z16RCの写真を貼り付けていこうと思います。

横から

Spiuk Z16RC 横から

Spiuk Z16RC 横から

前から

Spiuk Z16RC 前から

裏から

Spiuk Z16RC 裏から

感想

このシューズを使用し始めて、3ヶ月程度経ったので、感想を書きます。

  • 履き心地が良い。 ソールの感触が良く、またダイアル式(BOA)なので、ちょうどいい締め付け感になる。ライド中でも簡単に締め付け調整が可能。
  • 片足でスペック上、235gのため、あまり重さを感じない。
  • ダイアル式なので、フィッティングがとても楽。 慣れるとロードバイクに乗りながら、フィッティングが可能。 また脱ぐ時もダイアル式だととても楽。
  • カーボンソールでちゃんと力をペダリングで使えそう。とても硬い。
  • 夏用と冬用のソールが入っている。

個人的には、一万円でこれだけの機能のシューズが買えたので、とてもコストパフォマンスの高いシューズだと感じています。この値段で買うことがまた出来たら、購入したいと思っています。
ヒールパッドも交換可能なようなのですが、このパッドが売っていない。どこで買えるんでしょうか…。機会があれば、Spiukに問い合わせてみます。

公式サイト

https://www.spiuk.com/en/