同僚に自転車のクリーニング方法を説明したのでシェアしてみる。

はじめに

最近、風邪をひくことが多く、週末は自宅療養をすることが多いHymagoo(管理人)です。今週も寝る前に体温を測ったら、38度近い熱があったので、数日は会社を休みました。帰り道でロードバイクに乗っていた時、身体の節々が痛い理由が何となくわかりました。

最近の週末に乗れていません、本当に乗れていません。段々とモチベーションの拠り所が無くなって、乗らない理由の方が大きくなってしまいます。

話がズレてしまいましたが、同僚に自転車のクリーニング方法について質問されたので、解説した内容をシェアしたいと思います。ちなみに、同僚が乗っているのは一般的なママチャリです。

クリーニング方法で聞かれた内容は?

クリーニングで同僚に聞かれた内容は、チェーンとスプロケットをキレイに保つ方法は?

ロードバイクのチェーンとスプロケットがキレイな理由を知りたかったそうです。

同僚に説明した内容をシェアしてみます。

管理人の回答は以下の通りです。

  • チェーンやスプロケットの汚れは、置換性のチェーンディグリーザーのスプレーやゾルを使って、チェーンに汚れを溶かす。一緒に豚毛のブラシがあると耐油性のグローブがあると作業性が向上。ブラシで擦ったり、グローブをして、
  • 面倒なら、Park toolのサイクロン CM-5.3っていうアイテムを使うのと楽。ただ、これって4000円くらいする…。ママチャリユーザーだと買うのを躊躇する値段…。
  • ミッシングリンクというアイテムがあって、これがあるとチェーンを切ることが出来てクリーニングの作業効率が向上。

上の作業をロードバイクに1000kmくらい乗ったら、チェーンのクリーニング作業をするようにしています。

これ以外にもチェーンを錆びさせないことも説明しておきました。雨の日に乗ったら、帰宅後すぐに注油(水置換性オイルがマスト)をすること。水が入り込んでしまったら抜けにくそうな場所に水置換性オイルをさしておくこと。例えば、ボルト周り。それとチェーンです。チェーンはプレートが重なっているのでその部分にオイルをさしておくと、チェーンからサビが出るのを防ぐことが出来ます。管理人的に、この作業はマストだと考えています。

自分でクリーニングをするのが大変だったら?

幸運にも彼の家の周辺に洗車サービスをしているショップがあり、このショップを薦めておきました。価格は5000円くらい。高いかなぁと思うかもしれませんが、上で説明したクリーニング関連用品を買うよりも良い選択かなぁと思っています。時間の節約にもなるし。

このサービスで一度徹底的に洗浄をしてもらって、適度自分でメンテナンスをすれば、キレイな状態が数年は持つはずと伝えておきました。

神奈川県に自転車の洗浄サービスしているお店が数店舗あるので、リンクを貼っておきます。

最後に

ここ最近風邪をひくことが多く、ロードバイクに乗れていません。なので、メンテナンス系の記事を書いてみました。この記事を読んでいる数少ない方も体調に気をつけてお過ごしください。

コメント