[レビュー] Alterlock Gen2。ソフトウェアの作り込みがイマイチ…。

はじめに

Alterlockのレビューをしようかなぁ、と思って、使い続けていますが、レビューを書けません。理由としては、細かい不具合があり、 Alterlock の使い勝手を悪くしてしまっています。なので、盗難防止機能以前に商品としての使い勝手の悪さについて、説明したいと思います。

ネットでは、いくつかの機材提供されてレビュー記事を見かけますが、私の場合は、自腹購入して記事を書いています。Alterlock Gen2 レビュー、でググるって、この記事よりも上位にある記事って機材提供されていますねぇ。

記事に関しては、忖度はありませんので、あまり称賛はしていません。

Alterlockって。

今回紹介する商品”Alterlock Gen2”は、盗難感知機能と追跡装置を持った装置(スマートデバイス)です。

駐輪時に振動を感知して、アラームとスマートフォンに異常を知らせてくれます。これ以外にもGPSが内蔵しているので、もしどこかに持っていかれてもロードバイクの場所がわかります。

このAlterlockだけでは、上記のサービスを受けることが出来ず、月額396円(税込) または 年額3,960円(税込)が必要です。後、アプリもスマートフォンにインストールする必要があります。

詳細は、公式サイトでご確認ください。 LINK

Alterlock を購入した理由

ここでは、管理人が何故この製品を買ったかを説明してみます。箇条書きで書こうとしましたが、たった一つ!!!

  • コンビニとかでロードバイクを短時間置く場合、安心感が欲しかった。

他には、滅多に無いのですが、ランチを食べる時にも使えたら良いなぁ。ただサブのキーとしてです。メインは、物理的な鍵です。発売前に注文したので、発売日に届きました。

開封の儀

第一便に間に合ったので、発売日と同時に届きました。写真も撮ったので、貼り付けておきますね。

AlterLock 外箱 表
AlterLock 外箱 裏
AlterLock 外箱 横
開封
Alterlock 本体
AlterLock 充電中

詳細レビュー

ここでは、5ヶ月間の間、Alterlockを使ってみた感想を書いてみます。重量、アプリの作り込みなどを下に書いてみました。あまり良い感想になっていない…。

重量

みなさまが気になる重量を測定してみました。重量は、52グラムです。 結構軽いですね。

装着感

Vengeに取り付けてみた

ジャストフィットではないですが、Vengeに取り付けることが出来ました。フレームの形状が色々とあるので、ジャストフィットするフレームもあるのでないでしょうか。Alterlockの箱に専用のネジが同梱されているので、これを使いました。

バッテリー寿命

スペックには、一ヶ月持つと書いていましたが、使用感とそんなに変わりません。5ヶ月使って、充電したのは、5回くらいです。ガレージに電源コンセントが無いので、AnkerのUSBバッテリーを使って充電しています。

ソフトウェアの作り込み

管理人の使っているスマートフォン(Mi 11 Lite 5G)

単刀直入に言うと、良くないです。管理人は、Xiaomi(シャオミ) Mi 11 lite 5GっていうAndoroidのシムフリーのスマートフォンを使っての評価です。日本でもシムフリーの機種では、そこそこ売れているスマートフォンです。

スマートフォンとAlterlockの接続が解除される。

赤で囲った部分が接続が勝手に切断されたパート

スマートフォンが原因している可能性もありますが、アプリを立ち上げて、Alterlockと接続しようかなぁと思っても、Alterlockと接続しなくなることが頻発されます。その場合は、スマートフォンのアプリで接続を強制解除する機能があるので、この機能を使って再接続します。なお、機種ごとに暗証番号があるので、ちゃんと覚えておく必要があります。

下手すると、暗証番号が正しいにも関わらず、接続できない場合もあります。スマートフォンのBluetoothをオフした後、オンしてみたり、Alterlockの電源を落としてみたりして、やっと接続が出来ることも起こります…。正直すごく面倒くさいです。

消費電力が多い。

スマートフォンのバッテリー消費

Alterlockとスマートフォンを接続して、異常があった時に、スマートフォンのアプリに連絡してくれる設計になっています。なので、アプリは常駐しています。別のAndroidのスマートフォンでも試してみたんですが、同じくらいの消費電力でした。

常駐していると、バッテリーの減りが早くなっているのが、とてもよくわかります。

安全な場所に保管している時は、無駄に電力を消費したくないので、このアプリを強制的にオフしてしまっています。

レビューのまとめ

上で、たくさん説明してしまいましたので、最後に簡単にPros/Consを書いてしまいます。Prosは、良い点。Consは、悪い点という意味です。

後、Xiaomi(シャオミ) Mi 11 lite 5Gを使った場合のレビューです。

Pros (良い点)

  • ソロライド時のコンビニ休憩での盗難されたらどうしようという、ストレスが減る。
  • バッテリーの持ちが良い。

Cons (悪い点)

  • アプリとファームウェアの作り込みが甘い。
    勝手に、アプリとの接続が切れる。直すには、強制接続解除後、初期化して、再接続しないといけない…。
  • 具体的には、スマートフォンのバッテリーの消費量が多い。

最後に

個人的には、Alterlockのコンセプトは、好きで支持しますが、Androidのソフトウェアの作り込みが良くありませんでした…。後、盗んだ人がAlterlockがどうなものかを知っていてロードバイクから取り外されたら、アウトです…。取り外されてしまったら、ロードバイクが、もうどこにあるかは、わかりません…。

個人的に、Alterlockの満足度は高くありません。合格点ギリギリをクリアした商品です。iOSだと、どういった使い勝手なのか気になります。

Androidユーザーに関しては、よく考えて購入すると良いと思います。海外展開もしているのにXiaomiのスマートフォンで使えないっていうのがちょっと考えられない…。

コメント